スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ひとりセンチュリーライド(2)

「ひとりセンチュリーライド(1)」の続きです。

山伏峠から秩父へは下り基調の道を快適に駆け抜けます。
いったん市街地で休憩をはさみながら寄り道でもしようかと思いましたが、休日の観光客でどこも混み合っているようなのでスルーしました。
長瀞方面へ自転車で行くのは初めてなので、交通量は少し多いですが分かりやすいR140を進みます。

途中、以前から立ち寄ってみたかった木造駅舎の和銅黒谷駅で写真撮影。
写真はともかく、実物はなかなかに雰囲気のあるたたずまいです。

P1000135.jpg



昼食は「道の駅 みなの」でご当地名物を注文です。
わらじカツ丼。
なるほど、わらじの名の由来どおり足の形をしたカツが2枚=1足分載っています。
見た目ボリューム満点ですが、薄手のカツはとても柔らかくしっかり味もついているので美味しくいただくことができました。

P1000139.jpg

IMG_0554.jpg



昼食休憩もそこそこに切り上げて歩を進めます。
長瀞渓谷までは自転車ならすぐに到着です。
秩父からここまで、道のアップダウンもほとんどありません。

で、渓谷の岩畳をしばし見学。
いよいよ観光シーズンの始まりでしょうか、駅周辺は人出が多く思いのほか賑わっていました。

P1000144.jpg



ここから帰途につきます。
秩父へ戻って再び峠を上るのはさすがにしんどいので、寄居から東松山へ抜けるルートを選択。

自宅近くまで到着した折、ふとサイコンを見ると走行距離150kmを示していました。
…ここはせっかくなので区切りのいいトコロまで持っていきましょう、やっぱり。
幸い脚もまだけっこう残っていたので、所沢通信基地の周回コースへ。(笑)

P1000147.jpg



そして、センチュリーライド達成。
誰かにホメてもらえるわけでもなし、何かに認めてもらえるわけでもなし。
おっさん一人でいったい何やってんでしょうかね。。(苦笑)

P1000149.jpg



でもまあ…
おかげで「アルプスあづみのセンチュリーライド」を走り切るだけの脚ができていることは確認できましたし、何よりサドルが長距離ライドに十分耐えるものだということも分かりました。

そう、160km走っても尻へのダメージはほとんどありません。
サドル迷宮からいよいよ脱出できそうです!

ということは、結構収穫あったんですかね…これはこれで。
良しとしましょう。(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2015-03-29 19:30 : ロード : コメント : 4 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いいサドル見つけましたね。
調べたら、値段も手ごろでこれはGOODでしょう!!
http://www.riogrande.co.jp/news/node/44682
ちょっと試したくなりました。
2015-03-30 00:28 : 2馬編集長 URL : 編集
編集長さん
次回このサドル、ぜひ乗ってみてください。(^^
座り心地は全体的にソフトで、とくに前側部分が驚きのクッション感です。
形はフラットと迷いましたが、 エルゴンの件もあったので今回ウェーブを選んだら、やはり自分には正解でした。
値段もお手頃でかなりオススメですよ〜( ´ ▽ ` )ノ
2015-03-30 00:55 : 東風 URL : 編集
No title
160kmですかぁ~~
それでもダメージ無しとはこれまた本格ロード乗りに変貌を遂げましたね。

私は以前160km走った時は股間と膝と首がやられて
帰りはママチャリの老婆にも抜かれる始末でしたよ。


んんん!!!
おっさんひとりで何をやっている???
心に染みる言葉ですね~~~
2015-03-30 19:07 : タマチャリン URL : 編集
No title
タマチャリンさん

いや、じつは秩父の山中でツーケー&ティ◯コ仙人のコンビに出会ってサドルの跨り方を教わったんです。

それにしても、俺いったい何やってんだろう…って。
目的に疑問がわくのは、ひょっとして自分で気づかないところで実はあまり楽しめていなかったからかもしれませんね。(苦笑)

ホントは何が楽しいんでしょう、自分自身。(-_-;)
2015-03-30 22:07 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。