スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

雨が降るから引き返す

考えすぎはいけません。
つべこべ言わず、まず走りに出ることが重要です。

意味が… とか、
目的が… とか、
そういうのは「結果としていずれ分かる」でいいと思いました。
乗れば楽しいんです。

何も考えずペダルを漕ぎだしたら、足は自然とフジボウル前サンクス~バーディ坂へ向かいました。
これはきっと4Uのスリコミです。(笑)

P1000168.jpg



バーディ坂を起点にすると、次はついこちらへ足が向いてしまいます。
成木街道経由で小沢峠。
これはどちらかというとスリコミというより趣味の部類です。
成木のゆるくて長い坂をぐいぐい踏みながら上るのが好きなんです、じつは。
速い遅いは置いといて、自分的に「いい汗かいた感」がバッチリ味わえるので。

P1000169.jpg



このあと名栗湖を横目に見ながら原市場名栗線でも上ったろうかいな…と意気込んで集落にさしかかった途端に、雨。
あれよという間に本降りになってしまい、たまらず雨宿りです。
旧い方の名栗郵便局の軒先を借りました。
どれくらい歴史のあるものかは知りませんが、看板の文字が逆から書いてあります。
P1000175.jpg

P1000173.jpg



ここで30分ほどぼ~っとして待ちましたが、雨は止む気配がありません。
仕方ない、引き返しです。

まあ、自転車は自然と向き合うスポーツでもあるのでこういうコトだってあります。
都会の雨と違って、山深い土地に降る雨に濡れると清々しさを味わえたりします。
何てことはありません。
雨が嫌なら引き返す。ただそれだけです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2015-04-26 18:42 : ロード : コメント : 4 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
何度も小沢峠は通ってますがあの石碑は知りませんでした
調べたら脇道にあるんですね
しかもその先登山道とは!!!
ついでに名前もこさわとうげだったんですね。

考えすぎてはいけません
ん~~~
今日は人間の幸せは30代位までだなぁと物思いにふけながら
走りましたよ
途中でシフトレバーの調子が悪くて
公園で直していたら見事に壊れてました
サドルも穴開いてるし、、ん~~いくらだろう??
家に帰ってアマゾンで見てみるかぁ~~
ん~~気になるなぁ、、と思っていたら
一人、人間の幸せ論争は何処かに消えていました。
そんなもんです。

ところで先週滝マクラに行きましたよ
うっひょ~~おっかねえ~~をやりたかったんですけどんね~~
クライマーが多すぎて
ふんどし&シャンプーハット姿で出発した私には
挑戦出来ませんでしたよ。
2015-04-26 21:48 : タマチャリン URL : 編集
タマチャリンさん

小沢峠の読み方、「こざわ」じゃなくて「こさわ」でしたか!!
知らなかったです。ありがとうございます〜
(^^;;ゞ

日々生活するモチベーションって、私の場合「いまここで頑張っとけばきっとこの先に幸せが待っている」てのが中心でした。
けど、現在。
例えば仕事は、これまでのように根を詰めて働いても、工夫を織り込んで取り組んでも、もう順調に収入が増える将来図が描けなくなりました。
容貌も考えもどんどんジジイになり、身体は衰えて、若い女性(まあ女性に限らずですが…)と話すのが辛くなりました。
もちろんこれらだけじゃなく、それこそもうアレもコレも同んなじような「先細り確定」の状況です。
するとこの先、『頑張ることで獲得できる幸せって何??』
…って、そうなっちゃうんですよね。
頑張らないと幸せになれない。しかし、頑張って得られる幸せも見当たらない。
どーーーしましょ。。(苦笑)
当面、考えてもコタエは見つからなさそうなので、ただ流れ(=環境変化)に身を任せることにしました。
考えない。ソノママ進メ、です。

滝マクラはそのうちぜひリベンジで。
私も加勢しますので、岩壁でモジモジくんをぶちかまし、クライマーの皆さんへ新たな価値観を提供しましょう!
( ´ ▽ ` )ノ
2015-04-26 23:52 : 東風 URL : 編集
No title
私が小学校5年生の時に父親が怪我をしてそれ以来入退院を繰り返してここ10年は入院しっぱなしです。
母は当時の父親の仕事の伝で町工場を始めて寝る間を惜しんで働いてました
母の苦労は分かっていつつも
どちらかと言うと中学時代は荒れた子供でした。
今思えば反省する思い出しかありません
当時の母は幸せではなかったと思いますが
それでも私は幸せだったと思います。
結局親になるというのは自分が幸せかは置き去りにして
子供に幸せを与える事なんだと思いながらも
今朝は早朝から息子がディズニーランドに行くというので
朝の五時から家中大騒ぎで、まるで寝てられない状況でした。
子供に幸せを与える??そんな考えは吹き飛びました。

金銭面と仕事は難しいですね~
ここ2年で200万強減収ですから、、。
もう何をやっても駄目でした。
やっと気づいた事といえば、他人を利用しよう!
どんな人間でも必ず役に立つ。
役に立たないのではなく自分に相手を利用する能力がない
完全に悪魔に魂を売りましたわ!

2015-04-27 12:36 : タマチャリン URL : 編集
No title
タマチャリンさん

深い話ですよね。…感謝です。
背負うもの、向き合うもの。感情を生み育てつつ、みなそれぞれの内側にあって。

転じて、自分に向けては、仕事にしろ家庭環境にしろ人間関係にしろ日々目の前にあること一つ一つに手を抜かず向き合え、ということなのかなと思います。
まずもって、すべきことからちゃんとやれよ、と。
あれこれ考えるのはそれからで。

身入りの件は…
世の中の景気回復にマジで期待したいところですよね。
事業環境として潤った土壌さえあれば、タマチャリンさんの人柄だから、何かをキッカケにしてタマチャリンさんが周りへ働きかける・周りもタマチャリンさんを軸に動き始める、、、ってそういう流れがきっとできると思いますよ。
すごくそんな気がします。(^^
2015-04-27 23:14 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。