スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

その答え、『ロングライドに出かけよう』

私がロードバイクに乗る意味、目的、答えがこの1冊の本のなかに詰め込まれています。
著者・米津一成さんの視点で語られる、自転車趣味と生き方そのもののフレームワーク。
これまでたくさんの本を読みましたが、ジャンルを問わず他人の書いた文章にこれほどのカタルシスを感じたことはありませんでした。

米津一成著 『ロングライドに出かけよう』
河出書房新社/1,300円
51LB4dhpPCL.jpg

タイトルの紹介だけでは私の言っていることも伝わらないでしょうから、本文の一部を紹介させていただきます。
もしご興味を持たれたらぜひ書店で手に取ってみてください。

~ 本文より ~

「ロングライドは人生だ!」
言葉にすると陳腐な気がするけれど、僕は本当にそう思っている。
距離が長くなればなるほど、走り方はその人の生き方に似てくる。

誰かに頼まれて走っているわけでも、誰かに勝つために走っているわけでもない。この距離を走ると決めたのは自分だ。ハンドルを握っているのもペダルを踏んでいるのも自分なのだ。「こんな風に走りたい」とあなたが強く思えば、きっとそれはあなたの生き方も変える。そう、僕がロングライドに出合って変わったように。

そして今、僕はもっと速くなりたい、強くなりたいと思う。もっと速くなれば、もっと遠くまで行かれる。もっと強くなればもう一つ先の峠を越えられる。正直に言えば、僕はもうあまり速くなれないかもしれない。でもやっぱり速くなりたい。いや、もっと正確にいうならば「速くなりたいと思う自分でいたい」のだ。

「米津さん、よだれ、よだれ」と笑いながら指さされても、よだれを垂らしながら、鼻水が出ようとも、必死になって坂を登りたい。誰かの背中を眺めるばかりではなく、時には背中を見せつけたい。雨でずぶ濡れになっても、排気ガスで顔が真っ黒になっても、数百kmの彼方まで走りたい。

ヨレヨレ、ヘロヘロになっても「限界まで走る幸せ」をまた味わいたいのだ。


~ 以上、「あとがき」から抜粋 ~


思うところあって私が読書断ちをしてから一年以上過ぎますが、この一冊だけ手もとに置いて時々読み返しています。
この本は、著者の方が私とほぼ同じ年齢か、ちょっと上くらいの時に書かれたものです。
だから私にとって余計にリアリティがあるのかもしれませんね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2015-05-05 17:19 : 雑記 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まぁ~人はいろいろな本に影響を受けたりしますからね~~
私もこの本に強い影響を受けました
今の自分があるのもこの本のおかげと言っても過言ではございません
http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/e/kaettazo/8ee80f3f.jpg

東風さんも色々悩まれているようですので
私の愛読書を紹介します

仕事の悩みはコレで解決!
http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/e/kaettazo/cached.jpg

心の悩みはコレで解決!!
http://blog-imgs-76.fc2.com/k/a/e/kaettazo/6b5bca243057dcab03ce31e6b05ff0ca-211x300.jpg

どうですか??
素晴らしい未来が見えてきますよ~
2015-05-05 18:58 : タマチャリン URL : 編集
No title
タマチャリンさん

ななな、なるほど…
素晴らしい未来が見えてきました。
明るい未来、希望の未来にはコレが欠かせません。
私の秘蔵グッズです。
http://yahoo.jp/box/pmoI08

ぜひ一緒に照らし魔性。
2015-05-05 21:11 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。