スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

猫パンチャー

よく「脚質」っていいますけど…
それについての私の持つイメージってこんな感じです。

あ…これ、あくまでものすごく個人的で勝手な妄想で、正確な分類とはまるで違ってるかも知れませんから、決して何かの参考になんてしないでくださいね。
正しくはいろんなWebサイトで説明されていますので、ぜひそちらをご覧ください。


①スプリンター
・数百メートルの短距離勝負なら、それはもうとんでもなく速い
・ゴール前までうまく運んで行ければ、最後にめちゃ面白いレースをする人たち

②ル-ラー
・長い長い距離を高い高い速度で延々と走り続けられる人たち
・向かい風も粗い路面もちょっとした勾配も関係ない、オートバイのごとき走り
・ロングスプリントで5~20kmくらいの距離を走り切る人たちを「TTスペシャリスト」と呼んだりする

③パンチャー
・丘を上らせたらクライマーより速い、けど山岳を走るとクライマーにはかなわない
・ルーラーよりスピードは出る、けどルーラーほど長くは維持できない
・たまに集団から飛び出して逃げる、ワンデイなどは自分でも狙う人たち

④クライマー
・山岳地帯を修験者のよう走り続ける人たち
・平坦はのんびり走っても許されるストイックな仕事人

⑤オールラウンダー
・①~④全部できる人
・超人、基本エース


じゃあ、自分…は、、、
どれ?

この昆虫のような貧脚。すぐ息切れする心肺。
あえて、あえて、あえて分類するなら、きっと③近辺なんでしょうね。
「パンチャー」とかハッキリ言いません。
③です、「③…みたいな?」。

どうしてもはっきり言え、というなら仕方ないです。
③なのにズバッとパンチのきいた走りなんてできる訳もありません。へなちょこネコパンチ。
だからせいぜい、
猫パンチャー。

猫パンチ



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
2015-05-18 02:00 : 雑記 : コメント : 5 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
町中では基本歩道をチンタラ走り
時にはママチャリにも抜かれる。

田舎道の走行で本気を出しにわかローディーを上り坂で
久喜サリ振り返って姿が見えなくなった瞬間脇道に逸れ
ゼエゼエ言う!

激坂は疲れるのが嫌なので押し歩き。

疲れ果てた帰り道では電動アシスト無しの老婆にも抜かれる。

ホホホ私の事ですわ!

こういうのなんでしょう??
2015-05-18 20:36 : タマチャリン URL : 編集
No title
タマチャリンさん

ニャーーーーーーーッ!
その意外性、大胆さはまさに
紐パンチャー
ニャーーーッ!
2015-05-18 22:15 : 東風 URL : 編集
No title
サイクリング先ではローディーに絡まれない様に藪に身を隠し
街中ではオバチャンに抜かれる所を見られない様に地図を見るふりしてやり過ごす

ココまで来るとサイクリストだなんて言えませんね(笑
そんな私は!?
2015-05-22 12:19 : jam URL : 編集
No title
平凡パンチャー
にゃお!
2015-05-22 21:47 : タマチャリン URL : 編集
No title
jamさん

ニャーーーーーーーッ!
その見られてはならない秘密はまさに修学旅行の記憶…
ミソパンチャー
ニャーーーッ!
2015-05-22 21:56 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。