スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

朝練4U@成木コース

今日はバンブーさんと朝練へ行ってきました。
コースは成木のセンター前~小沢峠・トンネル入口のピストンです。

走り始めてすぐのこと。
…んん? バンブーさん、どこかいつもとちょっと違う?

あれ…あれれれ!

【写真上:5月のバンブーさん】
【写真下:今日のバンブーさん】
P1000177.jpg
P1000360.jpg

すごい、明らかに絞れてます!!
ギュッと締まって、ひと回り小さくなった印象すら受けます。

じつはバンブーさん、このところウェイトコントロールに取り組んでいてその成果が順調に進んでいるそう。
目標体重を達成できたあかつきには…
このパワーを維持したままウェイトが軽くなる→上りも強力にスピードアップ、に違いありません。

いよいよ超人=オールラウンダーの覚醒間近の予感です。



P1000363.jpg

小沢峠・トンネル前の橋には、おそらく峠の頂を示すのでしょう、赤いラインが引いてあります。
ここをゴールに今日は3往復しました。

1本目はアップでHRMをできるだけ140台に抑えて走行。
2本目はHRMを170台まで高めて全力走行も交える。
3本目はリカバリーでHRM132を上限にクールダウン。

…と思ったのですが。。



P1000365.jpg

3本目はバンブーさんの勧めでバイクを交換、FOCUS/CAYOを借りて上りを走らせてもらいました。

すると、
いや…これが、めちゃ楽しい!!

勾配の区間でペダルを踏むたびバイクがぐーんと伸びてくれるような感覚。
普段よりギアを一つ二つあげられるくらいペダルが軽く回ります。
自分のアンカーで登るのがまるで`修業'のように思えてしまうほどの違いがありました。

おかげでリカバリーが全然リカバーにならず、結局上りも下りもアゲアゲで走ってしまいましたよ。(苦笑)

…って、格好つけて言っちゃいましたが、本当は下りで左足のふくらはぎがビキビキに攣って途中からペダリングどころではなかったんですよね。
たはは。。


本日の教訓:
トレーニングはリカバーまでちゃんとやりましょう。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2015-07-11 23:33 : ロード : コメント : 6 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
絞れていて羨ましいですね~~
私も最近朝の絞りがイマイチで、、
何だか昼飯を食った後にもう一回絞りたくなるんですよ~~~
で、何故か夕飯前にもう一回絞りたくなって
ん~~冷たいものの飲み過ぎですかね~~~
あ!画像はやめときますよ。
2015-07-11 23:49 : タマチャリン URL : 編集
No title
タマチャリンさん

いや~、
私も絞り仙人にトイレで出会って以来、冷たい水・油っこい麺類・激辛の食材などで簡単に絞れるようになりましたよ。
一昨日の晩にやはり冷たい水で絞りゾーンに入って、昨日もほぼ一日絞りが続いたのですが…
帰宅後、晩飯がカレーだったので半ベソかきました。
2015-07-12 00:00 : 東風 URL : 編集
No title
バンブーさんのマシンを借りちゃったんですか~
物欲が湧いちゃいそうですね♪




私も最近キーマカレー・・・
2015-07-12 11:54 : jam URL : 編集
東風様。
昨日はお疲れ様です。バンブーは確信しました。東風様に隠れている山登りの鬼脚を…。次は5本です(笑)。
2015-07-12 15:24 : バンブーいぐりん URL : 編集
No title
jamさん

物欲…さすがに湧きそうです。
ほら、「必要性」とか大人の言い訳考えちゃって。。
正直ぜんぜん違う乗り物感ありました。やばいなあ。(苦笑)

ちなみに今日のカレーは固形ルーでしたよ。(゚Д゚;)
2015-07-12 20:50 : 東風 URL : 編集
No title
バンブーさん

体重をあと3キロほど絞って、HRMのトレで売り切れない脚作りができたら、再びヒルクラをやってみましょうか…(^^;
成木コース5本となると、いよいよHRMの管理がいりそうですね~。
上げ過ぎないで淡々と上るのってホント難しいです。
2015-07-12 20:57 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。