スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

`男旅' in 鬼怒川(2)

`男旅' in 鬼怒川(1)からの続きです

☆あわせて読むとリアル感倍増! 「2馬編集長の趣味的スス〆」はこちらから☆

【大間々~日光】

さて、大間々から足尾銅山まではあの「わたらせ渓谷鐡道」に乗ります。
自転車はここでいったん輪行袋へ収納。
ここからトロッコ列車で1時間半の旅です!
いやもう、乗る前から大興奮。(笑)

P1000387.jpg



トロッコ列車の中はこんな感じ。
山あいの清々しい風が吹き抜ける座席は解放感満点。
長いトンネルに入ると、天井に驚きの仕掛けが現れます。

P1000391.jpg

P1000393.jpg



トロッコ列車でじっくり疲れをいやしたおかげで、私のバテもほぼ回復しました。
列車終点の足尾からはまた自転車での走行開始です。
ここで再び斜度はユルいけれど延々続く上り道が始まります。

P1000395.jpg



坂を上って上って、ピークを乗っ越して、この日足トンネルから始まるダウンヒルを一気に下り切ればそこはもう日光市街になります。

IMG_9871.jpg



もちろん、日光といえばここ。東照宮。
境内全体に漂う荘厳な空気が、疲れた身体にパワーを授けてくれたような気がします。

IMG_9874.jpg



【日光~鬼怒川】

日光から鬼怒川へのルートも基本、下り基調。ペースが上がります。

P1000400.jpg



16:00鬼怒川へ到着。
鬼怒川温泉駅前で記念撮影です。

IMG_9876.jpg

P1000401.jpg


そして宿泊の温泉ホテルに到着。
露天風呂につかり、飲み放題でビールをたらふく頂いたら、夜は21時すぎにもう寝落ちしてました。(笑)

20150802_044759.jpg


`男旅' in 鬼怒川(3)へ続きます


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2015-08-09 00:15 : ロード : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。