スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

星を探す

【モチベーション】
トレーニングを続けていて、「何のために?」を考え始めるのは決まって心が弱っているときです。
過重な残業、神経をすり減らす日常。
でも深夜に帰ってローラーを回す。回す元気がなければせめてものストレッチでお茶を濁す。

それが、ここ一週間、ついにできなくなりました。
トレの疲労が翌日の仕事を辛くする…
そんなことを言い訳に、仕事の効率を維持するためと自分にうそぶきながら、ただトレーニングをサボる。

モチベーションが落ちています。


【身体を作る】
聖クライマー、パンターニは173cm/57kg。
今いちばん伸びしろのあるクライマー、マイカは同じく173cm/62kg。

転じて私の現在の体格は174cm/67kg。
ただ、当然、筋量や体脂肪率はプロレーサーと比べるなど失礼にも程があるぶよぶよのクソ数値です。
ここから推定すると、私が今後サラリーマンを続けつつお粗末ながらも自転車乗りとしての自信を持っていようとするなら、最低でもあと4~5kgの減量が必要なはず。

せめて少しでも回る脚を維持して、余分な贅肉を絞る。
「仕事のスタミナ維持に必要な脂肪」なんて世迷い事は、頭のほんの片隅からも駆逐するべきでしょう。
…どこかで気持ちを引き締めないと、本当にこのままモチベーションが損なわれてしまいそうで恐いです。


【フォイクトに学ぶ】
2014年に現役引退したイェンス・フォイクト。
不屈の精神性と武士道にも似た潔さをもったドイツ人のルーラー。私が最も憧れた選手の一人です。
2013年シーズン初、ツアー・ダウンアンダーを走った彼のバイクには
「走行距離805,000km、消費パスタ3,100kg、縫合110針、落車100回、64勝、40歳、ボルト25本、地球16周、骨折11回」
と刻まれていたそうです。

ここに一つ、答えがあります。
何のために?
…「その先」にあるはずの、まだ見たことのないものを見てみたい。フォイクトみたいに。
すこし大袈裟でしょうか。
フォイクトほど深遠な「その先」は覗けないでしょうが、小さくとも自分なりに納得感のある景色が見えれば十分なんです。

明日から練習を再開しましょう。
何だかんだ理屈をつけて、ずっとトレをサボりました。
休養は十分です。

貧弱な脚では、遠くへ行くこともできません。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
2016-02-15 00:23 : 雑記 : コメント : 2 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いやいや、見事なスタイルですよ。
出来ることならそんな体型になってみたい!!
私なんて東風さんに比べたら、、
タンコロリンですよ。
自転車を初めて最初の半年、汗だくの臭い体を気にしてコンビニにも寄らず空腹走行で
一気に5kg減量。
その後、臭くてもまぁいっかぁ、、で体重減らず、、
更にその後、、山で食べる飯は美味い!!で増加傾向!
更にその後!何!山ら~めんだとぉおおお!!! で、大幅増加傾向!
現在タンコロリンの出来上がり!
いやぁ~~何のために走ってるんだか??
2016-02-15 15:41 : タマチャリン URL : 編集
タマチャリンさん

山で飲むもの食べるもののウマさといったらもう、中毒級ですよね~!
私の場合、山ラーメンにシビれたあとたいがいウンコロリンになります。
するとあのロードバイクの固いイスや振動が強烈な刺激となって襲いかかってきて、いままで見たことのない遠くの世界へ私を連れて行ってくれます。
巷で見かける、尻に火がついたような走りをしているロードバイク乗りの多くは、きっとウンコロリンにちがいありません。
2016-02-16 00:22 : 東風 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

東風

Author:東風
中学38年生(H28年度)
超本格派ローラー台乗り
脚質:猫パンチャー
特技:後悔

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。